カウンセリングのメソッド研修

時折、社長自ら様々なメソッドを私達カウンセラーに伝授するためセミナーを開催してくださいます。

本日は、私たちカウンセラーが会員さまから様々なお話を伺う際、どのように話を引き出し、どのように受け止め、どのような方向に進めていくべきなのか?という内容のものでした。

話の内容はとても自然な流れのように感じられましたが、その内容はとても深いもので自分のものにするには何度も試行錯誤しなければならず、そして、その時その時の対応は幾通りもあるものだと感じられました。

わたしなりの形を作っていこうと思います。