私がお薦めした方とお見合い!アドバイス的中♫交際に

いつもとても混んでいると敬遠されがちな「渋谷エスタシオンカフェ」も昨日はこんな閑散とした感じ。

平日の夕方という不思議な時間のセッティングということもありますね。

 

さて、シフト制のお仕事の女性と会社経営の男性のお見合いのお引合せに行き、お見合い前の40分で女性と面談しました。

 

入会間もない会員さんなので、お見合いの前に会って今後の活動の詳細や結婚相手についてどんなポイントで考えるといいかなどお話しました。

 

約束の時間ちょうどに男性は現れ、私はほとんど入れ違いで失礼しました。

背が高く、年齢より断然若く見える素敵な雰囲気の男性!

まず、姿はお似合いのふたり。

 

私が帰宅途中の電車の中で、彼女からのお見合い終了のLINEが届きました。

 

実は、この女性、入会間もないことととても美人さんなこともあり、お申込みをたくさんいただいていました。

そこで、まず私とふたりでお申込みを確認・整理して、このあとのスケジュールをたてたあと、今回の男性のお申込みがありました。

 

普段の生活に婚活というスケジュールが組み込まれ、女性は緊張と忙しさで少々ナーバスになっていました。

わたしは、そこもフォローすることがお仕事なので、そんな女性の気持ちも感じつつ、お申込みを繋ぐときお相手の内容をみて

一言アドバイスしたりします。

 

今回お会いした男性については「k子ちゃん!この方なんだか合いそうな気がするよ。プロフィールの内容をよ~く確認してね」

と送っていました。会うか?お断りするか?は本人の判断に任せます。

 

実際にお会いしてみて「佳代さん!とても楽しく気楽にお話できました。プレ交際希望でお願いします。」

「佳代さんに薦めてもらわなかったら、私!お申込みをスルーというか、お断りしていたような気がします。

お見合い前にも重要なお話をしていただいて本当にためになりました。」

と、この仕事をしていて、こんな言葉をいただくと本当にカウンセラー冥利につきます。

 

このおふたり無事交際に入られました💛

 

わたしのアドバイスも大事なことだとは思いますが、わたしがどんなに声をかけても、本人に届かない!

響かない!ことはあります。

実際に感じて、実行できるのはその人しかいないですものね。

素直なことも才能だと思います。

 

弱々しい雰囲気の女性ですが、実は芯は強くマイペースと私は踏んでいますので、

この恋がしっかり育めるよう、わたしはこれからも寄り添っていきます。

 

さあ!始まりましたよ。