「突然現れた

 

先週末は、ご成婚手続きやらご成婚乾杯やらご成婚ランチやら

嬉しい悲鳴の数日でした。

 

その一組は、

当室女性会員さん40才と男性44才のご成婚でした。

 

美容系のお仕事をされているvery cuteな女性

体育会系の地方公務員のとても元気で明るい男性

 

こんなに素敵な男女がよくこの年齢までひとりでいらしたな!と

驚くほどのおふたりです。

 

ふたりは、女性からのお申込みでお見合いされました。

 

ふたりは、自覚があるかないかはわかりませんが、

ほぼふたりとも一目惚れ♫だと思われます。おそらく。

 

出逢ったふたりは、コロナなんてなんのその。

(そんなことは本来言ってはいけませんが💦)

会うお店がないときは、遠方から男性が女性を車で迎えに来て

ひとしきりおしゃべり。

 

そんなデートを重ねて、あれよあれよと「真剣交際」⇒「ご成婚」⇒「双方の親御さんにサプライズ発表」

 

そこで、婚活3年目を迎えていた男性から「どこにいたの?突然僕の目の前に○○ちゃんが現れた」という言葉が飛び出しました。

お仕事が地方公務員だった彼は、お相手は県内から探すものと思い込んで県内で活動されていたそうです。

そこへ、「渡辺佳代の結婚相談室」の自由な感覚の会員さんが、ぽーんと県外からお申込みをしました。

とても可愛い女性なので、男性も思わずOKしてしまったようです。

 

婚活をなさる方で、婚活当初、住む場所にやけにこだわる方は実際結構いらっしゃいます。

ですが、活動する中で、目の前に大好きな人が現れたとき、住む場所なんて全く問題ではなくなり、

私たちカウンセラーのお口はあんぐりなんてことはよくあります。

 

大切なことは、「ふたりの気持ち」です。

そこがしっかりしていれば、あとは、どうにでもなることですし、

人生の日々はどんど変化していくものです。

 

またまた、幸せなカップル誕生です。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」も6年目を迎え、ご成婚ご卒業の会員さんもふえ、ご成婚者のご紹介の方のご入会も

最近とみに増えてきました。

 

幸せは幸せを呼ぶものなんですよね。

 

そして、今活動中の会員さんからのご紹介で入会してくださるケースもあり、

ご紹介で入会された方が先にご成婚なんてこともあったりします。

 

皆さん、仲良し!でいてくださることが本当にうれしいです。

 

さあ!幸せをどんどん繋げていきましょう。

 

まだ、おひとりの方がいらしたら、まずお問合せください。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」です。