可愛いカップル誕生です。ふたりが交わす温かい言葉は最高です。

「佳代さん!この男性に会ってみたいんです!」

 

これは、33才女性会員さんが入会してまもなく私とお申込みの整理をしているときに発した言葉です。

ニコニコしながら。

 

「うんうん。優しそうな男性だね。是非申し込んでみようね。会えるといいね」とわたし。

 

お見合いは成立し、プレ交際に進みました。

最初は女性が男性の気持ちを察する感じでデートを重ねていました。

 

交際当初は、恋愛てね!結婚てね!結婚するとね!なんて話を私は女性にしていました。

それに対して〇〇ちゃんは、「そっか!結婚ってどこかに遊びにいくだけではないですものね。

一緒に家の中で過ごすんですよね。」

 

「デートをする度に好きになっていきます!」と、ある日の面談での〇〇ちゃんの言葉。

 

そして、気持ちは高まり、早々にお互いの呼び名も変わり、お見合いから5カ月でご成婚となりました。

(ポイントポイントで差し伸べる○○ちゃんの心地よいナビゲートは見事でした)

 

今日は、ふたりでエンゲージ♡マリッジリングを選びに、サロンに来てくれました。

 

その時のおふたりの言葉のやり取りがとても素敵なものでした。

ふたりは人の心に添うお仕事をされています。

 

まず、男性は「僕は、こんなデザインの指輪がいいな!

お子さんやその親御さんに会うことが多いし、タイピングすることも多いから。

そして、ずっと着けていたいから、この主張しないシンプルなものがいいな」

 

この時点でも、わたしはキュン!ときていました。

奥様にも周りの方にもきっと優しい気遣いのできる男性なのだろうなと。

 

そして、女性!普段全くアクセサリーをしないので、目の前のキラキラにテンションが上がって「こんなデザインだと手は綺麗に見えるかしら!!!」と。

すると、こしょこしょとふたり。

 

私には、ふたりの会話は聞こえなかったのですが、

 

○○ちゃんが、男性を見つめながら「そうだね。お子さんと手を繋ぐこと多いものね。子供たちに当たらないものにしなくちゃね。

言ってくれてありがとね。」とこれまたニコニコしながら、お礼を言っていました。

 

な、なんと、温かいやり取りなんでしょう。

 

こんなやり取りができるふたりだから、会う度に好き!が増していったことがよ~くわかりました。

 

温かい言葉は人を幸せにしてくれますね。

 

またまた、素敵なカップル誕生です。

 

みんなみんな幸せになあれ💛